とりあえず車を楽しむ

車-スカイライン

【実燃費】V37スカイラインハイブリッド ちょい乗り/街乗りばかりしたときの燃費は?

今回はV37スカイラインハイブリッド(2014年式)のちょい乗り/街乗りばかりしたときの燃費についてです。 ハイブリッド車とはいえ、3500cc V6エンジンとの組み合わせなので、燃費を求める車ではないのですが、やはり良いに越したことはないです。 ここ2か月…

【DIY】V37スカイライン ナンバー灯(ライセンスランプ)交換の手順

V37スカイラインの前期型のナンバー灯は純正で電球になっているようです。ヘッドライトやフォグランプなどはLEDなので、てっきりナンバー灯もLEDなのだと思っていましたが、違うようですね。 ナンバー灯を電球からLEDに交換するだけでも車の印象はがらっと変…

【DIY】V37スカイラインのエンジンオイル交換をする【HV37ハイブリッド】

先日、V37スカイラインハイブリッドのエンジンオイル交換をしたので、作業手順について書き残しておきます。 V37スカイラインハイブリッドのオイル交換時期は下記の通りです。 オイルのみ交換 オイルとフィルター交換 通常使用 シビアコンディション 通常使…

V37スカイラインのジャッキポイント【HV37ハイブリッド】

V37スカイラインのフロントのジャッキポイントとサイドのジャッキポイントについて紹介します。 エンジン形式や駆動方式によって違いがあるかは不明ですが、対象車はHV37 ハイブリッド 2WDです。 言葉で説明しても分からないと思うので、写真を多めに使って…

V37スカイラインの社外ショックアブソーバーは何があるか調べてみた【純正形状・純正交換用】

先日記事にしましたが、V37スカイラインの社外品のショックアブソーバー(例としてKYB NEW SR SPECIALを取り上げた)の価格は他車種と比べて非常に安いです。 スズキのアルトよりも安いのです。 安い理由は、V37のフロントサスペンションがストラット式では…

V37スカイラインのショックアブソーバーはかなり安い!なぜなのか?

最近、V37のショックアブソーバーについて調べていて気付いたのですが、V37のアフター品のショックアブソーバーは意外と安いです。 交換用のショックアブソーバーとして最も有名なのは、KYBのNEW SR SPECIALだと思います。対応車種が非常に多く、ほとんどの…

V37スカイライン エアコンの温度差問題について

エアコンの運転席側と助手席側の温度が違うという問題。 とあるブログの方が発信したことがきっかけだと思いますが、V37スカイラインでは結構知られている話ではないかと思います。 具体的にいうと、暖房時に助手席側の吹き出し口から冷風が出るというもの。…

V37スカイラインDAS装着車で重ステを試してみる

出典:モーターファン V37スカイラインのDAS(ダイレクトアダプティブステアリング)装着車はステアリングホイールの操作とタイヤの動きが機械的に繋がっていません。 しかし、ステアリングホイールからはステアリングシャフトが伸びていますし、その先には…

効果大!ブレーキのリプロを実施してフィールが大幅改善された【V37スカイラインHEV】

中古で購入した2014年式のスカイラインハイブリッド タイプSP。 ブレーキのフィールに非常に癖があり、とても扱いづらく感じていました。V37ハイブリッド特有の癖なのか、ネットで調べても違和感があるという情報が見受けられます。 ですが、先日、日産デ…

V37 メーターの平均燃費表示のリセットの仕方

今回はV37のメーターに表示される平均燃費のリセットのさせ方について、備忘録を兼ねて書きます。(備忘録と言うほど難しい手順はないのですが・・) 平均燃費表示のリセットの仕方 平均燃費表示のリセットの仕方 V37スカイラインはメーターの真ん中にあるデ…

スカイラインV37のファーストレビュー(パワートレイン・ブレーキフィール編)

V37スカイラインHEVに乗り換えて約2000km程乗ったのでファーストレビューをします。今回はパワートレイン・ブレーキフィールについて。 前回記事 取り回し・ステアフィール編 ※個人の主観が入っているので、あくまでも参考程度に読んで下さい。 【レビューす…

スカイラインV37 2000km乗ってのファーストレビュー(取り回し・ステアフィール編)

V37スカイラインHEVに乗り換えて、約2000km程乗ったのでファーストレビューをします。今回は取り回し・ステアフィールについて。 エクステリア編を書き始めたときは1000km程しか乗っていませんでしたが、執筆が遅く距離が増えて約2000kmとなりました。 関連…

V37スカイライン Aピラー内張りの外し方

ドライブレコーダーの配線を隠すためにV37スカイラインのAピラー内張りを外しましたので、その手順について記します。 V37スカイライン Aピラー内張りの外し方 V37スカイライン Aピラー内張りの外し方 まずは、ピラーの取り外しがしやすいようにウェザース…

V37スカイライン ドラレコを取り付ける【DIY】

めんどくさくて後回しにしていたドライブレコーダーの取り付け。 万が一の事故や事件に巻き込まれたときに備え、また、自己防衛のためにも取り付けは早いに越したことはないので、さっさと取り付けることにしました。 ドライブレコーダーは新たに用意したの…

スカイラインV37 1000km乗ってのファーストレビュー(インテリア編)

V37スカイラインHEVに乗り換えて、約1000km程乗ったのでファーストレビューをします。今回はインテリアについて。 関連記事 ファーストレビュー(エクステリア編) ※個人の主観が入っているので、あくまでも参考程度にお読みください。 【レビューする車】ス…

スカイラインV37 1000km乗ってのファーストレビュー(エクステリア編)

V37スカイラインHEVに乗り換えて、約1000km程乗ったのでファーストレビューをします。まずはエクステリアについて。 ※個人の主観が入っていますので、あくまでも参考程度にお読みください。 【レビューする車】スカイラインHEV タイプSP(V37)2014年式前期…

ゴミ箱とティッシュ箱の置き場について【V37スカイライン】

車を入れ替えた後、私が真っ先にやることの一つにゴミ入れの設置とティッシュ箱置き場の選定があります。 関連記事 スカイラインハイブリッドへの乗り換えとなりました 私は運転中によくガムを噛みますし、鼻をかむことだってあるので、すぐに位置を決めてか…

スカイラインハイブリッド購入記②(契約後のもやもや)

前回の続きです。 関連記事 スカイラインハイブリッド購入記①(車種選び) V37スカイラインが候補に 初見の違和感 契約後のもやもや V37スカイラインが候補に 当初第一候補であった320d Mスポーツを断念してからは、実質V37スカイラインが第一候補となりまし…

スカイラインハイブリッド購入記①(車種選び)

今回はスカイラインハイブリッド購入にあたり、主に候補となった車種について書きたいと思います。 前回記事 スカイラインハイブリッドへの乗り換えとなりました 車種選びの指標 候補となった車たち ①BMW 320d Mスポーツ(F30) ②V37スカイライン 前期型 ③ア…

スカイラインハイブリッドへの乗り換えとなりました。

このたび、約4年間乗っていたBLレガシィとお別れを告げ、スカイラインハイブリッドへと乗り換えることになりました。 車両について レガシィとスカイライン レガシィとのお別れ 車両について 車両:スカイラインハイブリッド(V37)グレード:350GT タイプSP…

'