とりあえず車を楽しむ

とりあえず車を楽しむ

興味のある分野と日々の気付き、学びについて情報発信するブログ

とりあえず車を楽しむ

メンテナンス

砂利の駐車場でフロアジャッキを使ってジャッキアップする【方法や注意点】

私が車を保管しているのは砂利の駐車場です。オイル交換やタイヤ交換など整備をしたいと思ったときに車をジャッキアップする必要がありますが、駐車場の地盤が砂利であることがネックになります。 それでもジャッキアップができないと整備の幅が狭まるので、…

過走行レガシィのユーザー車検に挑戦した

レガシィを中古購入してから2回目の車検時期がやってきました。 2007年式で走行距離は18万km弱です。 前回はディーラーで実施しましたが、今回は費用節約を考えてユーザー車検で通すことにしました。 ユーザー車検は前車で一度経験しているので今回2回目で…

【初心者向け】車のタイヤへの空気の入れ方│空気圧だけで車は変わりますよ

今回は車のタイヤへの空気の入れ方について書きたいと思います。 車のタイヤの空気圧管理について、普段からあまり気にしていないという人も多いかと思いますが、空気圧管理はとても大切で、空気圧によって車の乗り心地や操縦性、燃費は大きく変わります。 …

タイヤワックスを使ってエンジンルームを艶々できれいにする(みせる)

エンジンルームは普段見える場所ではないですが、掃除を怠っていると、ふと開けてみたときに砂ぼこりまみれだったりします。 今回はそんな汚いエンジンルームを簡単に短時間できれいにする・・・正確に言うと、きれいに見えるようになる方法について書きます…

【メンテナンス】動きの重い車載ジャッキにグリスアップをしてみる

ここ最近、車載ジャッキを使用する機会がやたら多いです。 ショックアブソーバーにホースバンドを巻いたり、磁石を付けたりで何度もタイヤを外していたからです・・・ 先日も車を持ち上げるために車載ジャッキをくるくると回していたところ、途中から回すと…

ダッシュボードのべたつき・ひび割れはなぜ起きるか?表皮に含まれる可塑剤が原因【考察】

車によってはダッシュボードには手触りの柔らかいソフトパッドと呼ばれるものが使用されています。今の車はCセグメント以上になってくると、このソフトパッドタイプのダッシュボードの車が多くなってくると思います。 しかし、年数が経ってくると車種によっ…

3年間のGoo保証でいろいろと無償修理・部品交換してもらった

こちらの記事で中古車保証のGoo保証について書きました。 今回はGoo保証の3年間の保証期間中にBLレガシィの無償修理・部品交換した箇所について全て紹介します。 正直、Goo保証を使う前は本当に保証なんて役に立つのだろうかと疑っていました。 引用元:グ…

Goo保証ってかなり良いなと思った【Goo保証はおすすめ】

私のレガシィは中古で購入する際に、3年間のGoo保証に加入していました。先日、3年間の保証期間が切れましたが、度々Goo保証のお世話になることがあり、Goo保証ってかなり良いなと思ったので、Goo保証について書きたいと思います。 Goo保証とは? 私がGoo保…

BL/BPレガシィ クラッチ交換費用【参考】

私のレガシィは走行距離112,000km時にクラッチ一式を交換しています。クラッチの使用限界がきて滑るようになったからではなく、クラッチペダルを踏んだときのギーという異音の修理のために交換しています。 参考情報としてスバルディーラーでのクラッチ交換…

BL/BPレガシィ エンジンマウント交換費用【参考】

前回の10万km超えレガシィの不具合・修理箇所の記事を書く際に、レガシィの3年間の整備記録をあさっていたところ、エンジンマウント交換の見積もりが見つかったので、参考になればと思い書いておきます。 ⇒⇒10万km超えの過走行レガシィ 6万km乗って出た不具…

10万km超えの過走行レガシィ 6万km乗って出た不具合・修理箇所

走行距離10万km超えのBLレガシィを購入してから3年間が経ちました。約6万kmの距離を走り、現在、走行距離17万kmとなりました。6万kmの距離を重ねていく中で修理・メンテナンスした箇所について紹介していきます。 10万km超えの過走行車はどういう不具合・故…

本革ステアリングの手入れのため固く絞った濡れタオルでゴシゴシ拭いた結果

中古で購入した私のレガシィにはもともと純正の本革ステアリングが装着されていました。長い年月・距離を使われ続けていたであろうステアリングは、ところどころ塗装は剥がれ、全体的に艶々としており、縫い目の部分には汚れが溜まっていました。 見栄えが悪…

'