とりあえず車を楽しむ

とりあえず車を楽しむ

興味のある分野と日々の気付き、学びについて情報発信するブログ

とりあえず車を楽しむ

ぜひ使ってみたい!期待できる車の消臭・除菌剤のおすすめ4選【香りなしタイプ】

f:id:humidasu_1:20200621205459j:plain

 

車を長く乗っていたり、中古車を購入したときに車内のニオイが気になることってあると思います。

たばこや食べ物、汗、芳香剤の残り香、人によっては新車の独特の匂いが嫌いな方もいるようです。

私もいろんなタイプの消臭・除菌剤を使ってきていますが、今回はおすすめ、もしくはぜひ使ってみたいなと思う消臭・除菌剤を紹介したいと思います。

 

私はマスキング効果によって消臭させる香り付きタイプが好きではないので、無香料タイプのみピックアップします。

 

消臭方法の種類について

まずは消臭方法の種類についてエステーさんの公式HPを参照して簡潔に書きます。

 

1.化学的消臭法

悪臭成分を消臭成分と化学反応させてニオイのない成分に変える方法です。

2.物理的消臭法

悪臭成分を物理的に吸い込んで取り除く方法です。脱臭炭はこの方法です。身近な存在なのでイメージしやすいと思います。

3.感覚的消臭法

より強い香りで悪臭成分を包み込んでごまかすマスキング消臭と、悪臭成分を良い香りの構成成分の一部として取り込んで良い香りにするペアリング消臭の2通りあります。芳香剤なんかはこの方法ですね。

4.生理的消臭法

雑菌が生み出すニオイを除菌剤などを使って雑菌自体を取り除いて消臭させる方法です。

多くの消臭芳香剤は1~4を組み合わせて消臭するようです。

 

私はいわゆるマスキング消臭である芳香剤が好きではありません。結局、香りの上塗りになってニオイの元はそのままですし、香り成分が車内に染み付くとなかなか取れないからです。中古車は芳香剤の香りが染み付いていたりしますね。

 

今回紹介する消臭・除菌剤は1と4の組み合わせになると思います。

 

4種類の消臭・除菌剤を紹介

スペースグウッズ 除菌スプレー

 

フィトンチッドを含む消臭除菌剤です。

フィトンチッドとは、植物が外敵から身を守るためや傷ついたときに病原菌に感染しないように傷口を殺菌するために、植物自身が出す殺菌作用のある揮発性物質です。

森林内には動物の死骸や腐敗した植物など悪臭の原因となるものがたくさんありますが、そのようなニオイを感じず、森林浴という言葉があるようにさわやかな空気であるのはフィトンチッドのおかげであると言われています。

 

フィトンチッドは植物由来の成分のため人体に害はなく、あらゆるニオイを元から分解除菌、消臭でき、さらにリラックス、抗酸化効果があるようです。

 

また、フィトンチッドは森林浴成分とも呼ばれ、人の体に触れると、副交感神経を刺激して精神を安定させ、リラックス効果をもたらしたり、肝臓の働きを高める酵素を活性化させたりするなどの効用もあるようです。

 

このフィトンチッドの消臭除菌剤は前々から気になっていたのですが、先日注文したので後日レビューしたいと思います。

 

東芝マテリアル ルネキャット

光の力を利用して消臭除菌するというものです。

室内や車内の布製品などにルネキャットをスプレーし、その対象物に太陽光や蛍光灯の光が当たることで、表面に酸化力が生まれ、ウイルスや細菌、ニオイの元、有害物質を分解除去します。

その性能の高さは、室内空気汚染の原因となるVOCガスも分解・低減できるほどですが、人体には無害なんだそうです。

 

なんと車のシートの雑菌数は掃除の行き届いていないトイレ並みなんだそうですが、ルネキャットを使えば布シートの場合は簡単に除菌できるようです。

また、持続性が高く、ルネキャットが残留している限りは光が当たるたびに効果(消臭・除菌・抗ウイルス)を発揮し続けてくれるようです。

 

中古車やレンタカーなど前の利用者が残したニオイを気にする業界で活躍しているとのことです。

車室内は太陽光ががんがん当たる環境なので、ルネキャットの効力を最大に発揮してくれそうですね。

 

これはかなり興味深い商品です。

 

花王 リセッシュ除菌EX 香りが残らないタイプ

 

これは良く知られている定番商品だと思いますが、よく効きますね。布製品に浸透して、菌・ニオイを撃退します。

無香料というのがポイントです。スプレーしたばかりのときは多少香りがしますが、時間が経つと無臭になります。

衣服に吹きかけてある程度時間が経つと、ニオイは消えますが、車内の布シートに使ってもすっきりさせることができます。

 

一箇所に集中して吹きかけすぎるとシミやべたつきの原因になるので注意が必要です。

安いのでコスパは高いです。

 

チャーミスト

 

 医療のプロも認める消臭・除菌剤です。

医療機関や公共交通機関で業務用として利用されていた安定型次亜塩素酸を、チャーミストとして一般販売したものです。

タバコ臭やカビ、汗、生乾きなどの雑菌類が原因のニオイを強力に分解消臭します。

即効性があり、様々なウイルス・菌を瞬時に99.9%不活性化させられるようです。

 

効果を裏付ける試験データとして、ノロウイルスやインフルエンザウイルス、コロナウイルスなどを15秒~1分未満で1/1000以下に減少させることができるようです。

 

このように高い消臭・除菌力を持ちますが、食品添加物のみでつくられているため人に対しても安全なようです。口・眼・皮膚への中毒性や刺激性が無いことが証明されているようですね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。これは効きそうだと思う香りがしないタイプの消臭・除菌剤のみを選びました。

個人的にはルネキャットが一番気になっています。近いうちに購入しようと思います。

 

 

'